2020年12月10日

2020年9月:第240回例会(オンライン)

新型コロナウィルスの感染拡大が収まらず、9月もオンライン例会を実施しました。
今回は全会員に呼びかけたところ、常連の大阪・兵庫・京都・滋賀だけでなく、半数は東京・神奈川・長野・石川・福井・鳥取・広島の会員の参加で、総勢18名となりました。遠方なのでこれまで通常の例会には参加できなかったが、オンラインなので初めて参加できたという会員もおられました。

今回のオンライン例会も通常の例会と同じように、各自の研究発表や入手したパズルや本の紹介で進行しました。回覧ができないのは物足りないものの、オンラインならではの趣向もあって、たいへん楽しめました。

当日の話題から、パズルや関連書籍などの一部を写真で紹介します。

ヤフオクで入手したパズル、横幅が半分サイズのトランプの紹介や折り紙系の話題(アニマルペーパー、折リアル鶴等)がありました。

200913-1.png

数学の授業に使えそうなジオボード(ダイソー)、追いかけてくる街ペーパークラフト(錯視)、モンゴルのパズル切手、千鳥瓶(鳴き徳利の一種)、海外からのお土産でもらったパズル等、盛りだくさんの話題が続きます。

200913-2.png

海外で入手したパズルやパッキングパズル(Dictionary Case、MINIMA1〜4)の紹介もありました。

200913-3.png

その他、自作パズル、升に見える錯視風の皿、等の紹介もありました。
書籍では、以下のようなものが紹介されました。

200913-4.png

オンラインならではの趣向もありました。
画面を使った数理マジックの実演では、全員参加で楽しめました。また、書斎にあるパズルと部屋の中のパズル棚にカメラを向けて紹介された方もおられました。
オンラインでは、誰かが発表した話題に関連したパズルを自分の部屋に居ながらにして取り出して見せることもできます。オンラインのメリット発見です。
今回は予定された3時間をフルに使いきりました。

【見学者、大歓迎】(オンラインの機会に関西圏以外の方もお気軽に見学ください)
当会に興味を持たれ、例会の見学をご希望の方は、事務局(三輪:rxi00252@nifty.com)まで、メールでお問い合わせください。
posted by 関ぱスタッフ at 09:34| Comment(0) | 例会記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。