2018年07月17日

2018年7月:宿泊例会:第227回例会

夏の宿泊例会が、7月7日〜8日にかけて堺市のホテルで行われました。午後3時頃から参加者が到着し、チェックインの後、ホテルの会場にてみな思い思いのパズルを手に取り、遊び始めます。6時になり夕食を取った後は、「パズル解き大会」の始まりです。今回はなんと8人の方が出題するというビッグな大会になりました。
出題されたパズルは、次のようなものでした。
●No氏の紙折りパズル●Ki氏の立体パズルトーナメント●I氏の立体箱詰め問題●Na氏のマジック謎解き●O氏のパズル問題集●Ko氏のペーパーパズル●Ka氏のペンシルパズル●Y氏の箱詰めパズル
そして、早く解けた人の順に点数が与えられ、総合点で賞品が貰えます。
今回、その賞品は、会員のT.K氏がご提供くださいました。

「パズル解き大会」の後は、自由時間です。お茶やお酒を飲みながら、持ち寄ったパズルで遊んだり、パズル談義に花を咲かせたりします。早めに部屋に引き上げる人、深夜遅くまでパズルに取り組む人など、個々のペースで楽しむことができるのが、この宿泊例会の特長であります。

写真は、夕食風景、パズル解き大会の様子、その賞品やパズル類などです。

011.jpg
012.jpg

翌日の午前中は、通常例会です。先ず始めに会誌108号が配布され、編集者のH氏から講評があったあと、各自の発表が行なわれました。多くのパズルやパズル関係書籍、一見パズルに関係ないものなどが紹介、回覧されました。例会は昼過ぎに終了し、解散となりました。

写真は、紹介されたパズル類、書籍類など。
023.jpg
021.jpeg
022.jpeg
024.jpeg
posted by 関ぱスタッフ at 08:37| Comment(0) | 例会記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。