2018年01月22日

2018年:年賀パズルの紹介

パズル愛好家には、年賀状に自作のパズルをのせ、新年の挨拶とされる方が多くおられます。
新年の「初パズル解き」を楽しんでもらおうというわけですね。

今回は、関西ぱずる会の会員の方が作られた「2018年:年賀パズル」の中から、3つの作品をご紹介します。
noji.jpg
犬の品種名によるスケルトンパズル(Pinojさん作)

satton.jpg
戌の文字がヒントになっている数独パズル(さっとんさん作)

miwa.jpg
さかさ絵、さかさ文字になっているトリックアート作品(MiwaMiwaさん作)

画像をクリックすれば拡大して見ることができますし、プリントして楽しんでいただければ幸いです。

上の作品を含め、関西ぱずる会の会誌には、会員が作った「年賀パズル」が数多く掲載されるのが、恒例となっています。
posted by 関ぱスタッフ at 11:52| Comment(0) | 会員の作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。