2019年03月18日

2019年3月:第231回通常例会

通常例会が、西宮市の立花公民館で14時から行われました。参加者は9名。例によって、各会員による発表、入手したパズルの回覧などが順に行われました。

写真は、回覧されたパズル類の一部です。上左より、トリックアート集、いじわるルーズリーフ、Swingy Thing、六択装置、ユーキャンの脳トレパズル10種のうち4種、マラカス(中に何か入っている)、ロボティクススタジオのチラシの一部、月の表面にLOVEの文字発見、会誌110号付録アルファベットパズルX
01.jpg

左上より、石垣風パズル、賽の目パズル、リバーシブル・スパンコール、マンホール型パズル、マクドナルドの玩具、同、明治ミルクチョコパッケージの迷路、ももふくのチラシ、透かしブロックの写真コレクション。
02.jpg

雑誌、本の一部。左上は、本日配布された会誌110号。次は、錯視ノート、指定回数で曲って絵柄を通り抜ける本などが紹介されました。03.jpeg

このほか、T氏から、瓢箪に関する学術的発表が紙芝居形式でプレゼンされたり、雑談的にパズルの話題が取り上げられ、楽しい時間を過ごすことができました。例会は、16時半頃には終わり、散会となりました。
posted by 関ぱスタッフ at 23:44| Comment(0) | 例会記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする