2018年02月01日

2018年1月:宿泊例会:第224回例会

恒例の宿泊例会が、1月20日(土)から21日(日)にかけて行われました。今回は尼崎のホテルが会場です。土曜日の午後3時頃から会員たちが集まり、すぐに各自が持参したパズル玩具や書籍などが会場のテーブルに並べられ、みな好きなパズルを手に取って解き始めます。
01.jpeg
午後6時半夕食会場に移動し、食事&歓談を楽しむと、ホテル会場に戻り再びいろいろなパズルで遊ぶ時間に。

午後8時半頃からは、恒例のパズル解き大会が始まりました。参加者は19名。N氏の紙折りパズル、Y氏のオリジナル木製パズル、K氏のサイコロパズルが出題され、それぞれの難問に頭を捻ります。このイベントが終わった後は自由時間ですが、多くの会員が部屋に戻らず夜遅くまでパズル談義や、パズル解きを楽しんでいました。

04.jpeg

翌日は、ホテルでの朝食を終えた後、午前10時から通常例会を実施。初めに恒例の年賀パズルについて各自から説明があり、問題作成の経緯、解き方、回答状況などが話題となりました。その後は通常の発表に移り、各参加者から、最近入手したパズルや候愛したパズル、パズル関係の図書や新聞記事などについての発表がありました。例会は昼の12時半頃に終了。ホテルの前で記念撮影をし、解散となりました。

02.jpg

03.jpg
例会で回覧されたパズルや資料の一部です。



posted by 関ぱスタッフ at 19:05| Comment(0) | 例会記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする